三菱一号館美術館

東京駅丸の内口から

歩いて5分ほどの所にあります

三菱一号館美術館

↓↓↓

blog_import_6443268549eb5.jpg

本館は

元々1894(明治27)年に

イギリス人建築家

ジョサイア・コンドル設計のもと

三菱が

ここ東京・丸の内に建設した洋風建築でしたが

老朽化のため解体

そうした後

40年の時を経て

コンドルの設計に忠実に再現

2010年に

三菱一号館美術館として

生まれ変わったのです

↓↓↓

blog_import_64432685849cc.jpg

英国の様式による装飾性豊かな外観と

何より赤煉瓦が特徴ですね

↓↓↓

blog_import_64432686cd732.jpg

外から

↓↓↓